550PSまでの5つのパワートレインバージョン

パフォーマンス

ポルシェは243kW(330PS)から404kW(550PS)まで5つのパワートレイン仕様のパナメーラ スポーツツーリスモを提供します。V6およびV8エンジンは全て新開発され第2世代パナメーラとともにデビューしました。スポーツツーリスモにはガソリンエンジン、ディーゼルエンジン、およびプラグインハイブリッドが用意されています。全てのガソリンエンジンとディーゼルエンジンは、シリンダーブロックのVバンク内側に、ターボ/ツインターボシステムを統合した革新的なセンターターボレイアウトのエンジンコンセプトを採用しています。ダイレクトフューエルインジェクターも燃焼室の中央に配置されています。このターボチャージャーの位置によってエグゾーストの経路が短縮され、タービンの高水準の応答性が得られます。一方、中央のインジェクターによるダイレクト・フューエル・インジェクションは燃焼を最適化して俊敏性と効率性を高めます。

V6エンジンとV8エンジンはバリオカム・プラスも備えます。このシステムによって、インテークとエグゾーストのカムシャフトの調節(各々50度まで)とインテークバルブのバルブリフトの作動ができます。インテークバルブの可変バルブリフトと可変オープニングタイミングによって特に部分負荷時の俊敏性と燃費を改善します。エンジンの出力は8速ポルシェ・ドッペルクップルング(PDK)とポルシェ・トラクション・マネージメントシステム(全輪駆動PTM)によって2本のドライブアクスルに伝達されます。パナメーラ スポーツツーリスモの全バージョンにオートスタート/ストップ機能とコースティングモードも装備されます。

243kW(330PS)のV6ターボガソリンエンジンを搭載したパナメーラ4スポーツツーリスモはパナメーラのエントリーバージョンです。次のパフォーマンスレベルが最高出力324kW(440PS)のV6ツインターボガソリンエンジンを搭載したパナメーラ4Sスポーツツーリスモです。最高システム出力340kW(462PS)のプラグインハイブリッド(V6ツインターボガソリンエンジンとエレクトリックモーター)を搭載したパナメーラ4 E-ハイブリッド スポーツツーリスモも用意されています。最もパワフルなガソリンエンジンは、V8ツインターボが404kW(550PS)を発生するパナメーラ ターボ スポーツツーリスモです。パナメーラ4Sディーゼル スポーツツーリスモは310kW(422PS)を発生するV8ツインターボを使用します。

最高出力243kW(330PS)のパナメーラ4スポーツツーリスモは0-100km/h加速タイムが5.5秒、最高速度は259km/hです。オプションのスポーツクロノパッケージとローンチコントロールを組み合わせると0-100km/h加速タイムはわずか5.3秒をマークします。パナメーラ ターボ スポーツツーリスモはクラスで最もスポーティなモデルのひとつで、0-100km/h加速タイムは3.8秒、最高速度は304km/hに達します。スポーツクロノパッケージを組み合わせると0-100km/h加速タイムはわずか3.6秒です。

スポーツクロノパッケージは、ステアリングホイールのモードスイッチとスポーツレスポンススイッチで操作します。モードスイッチは、ノーマル、スポーツ、スポーツ・プラス、およびインディビジュアルの4つのドライビングモードを作動します。スポーツレスポンススイッチはモードスイッチの中央に取り付けられており、このスイッチを押すと最高の俊敏性とともにパナメーラ スポーツツーリスモの最高の出力を20秒間引き出すことができます。このときエンジンの応答性はより自発的になり、8速ポルシェ・ドッペルクップルング(PDK)はよりダイナミックなシフティング特性に切り替わります。スポーツクロノパッケージは、パナメーラ スポーツツーリスモの全モデルで注文することができます。パナメーラ4 E-ハイブリッド スポーツツーリスモには標準装備されます。このモデルのモードは、エレクトリックモーターのみで走行する “E-パワー”、V6エンジンとエレクトリックモーターの組み合わせを自動制御する“ハイブリッドオート”、バッテリーの充電状態を維持する“E-ホールド”、走行中にV6エンジンでバッテリーを充電する“E-チャージ”によるハイブリッド専用モードとなります。モードスイッチまたはPCMからこれらの機能を選択することができます。

パナメーラ スポーツツーリスモの全モデルの最高出力、最大トルク、最高速度、0–100km/h加速タイム(スポーツクロノパッケージ装備/非装備)の概要

パナメーラ4スポーツツーリスモ:

243kW(330PS)、450 N・m、259 km/h、0–100km/h:5.5秒/5.3秒

パナメーラ4 E-ハイブリッド スポーツツーリスモ:

340kW(462PS)、700N・m(システム連携)、275km/h、0-100km/h:4.6秒

パナメーラ4Sスポーツツーリスモ:

324kW/440PS、550N・m、286km/h、0-100km/h:4.4秒/4.2秒

パナメーラ ターボ スポーツツーリスモ:

404kW(550PS)、770N・m、304km/h、0-100km/h:3.8秒/3.6秒

パナメーラ4Sディーゼル スポーツツーリスモ:

310kW (422PS)、850N・m、282 km/h、0-100km/h:4.5秒/4.3秒

next item
パワフルで効率的:パナメーラ スポーツツーリスモのエンジン
previous item
ポルシェ・アドバンストコックピット:デジタルディスプレイとコントロールエレメント