ポルシェ 356 B 2000 GS カレラ GT (1960)

ポルシェ 356 B 2000 GS カレラ GT (1960)

生産年: 1960 年
エンジン: 水平対向 4 気筒
総排気量: 1,966 cc
最高出力: 175 PS(129 kW)
最高速度: 220 km/h

ポルシェ 356 には新しい顔が与えられただけでなく、同時に革新的なテクノロ ジーも導入されました。ボディ可動部分をアルミニウム製としたことは、こうした 革新なテクノロジーの良い例です。トレンドセッターの先駆けとなった他の装備と しては、油圧式のダンパーが組み込まれたセーフティステアリングや、最適化され たブレーキ冷却システムがあります。またギア比が異なるトランスミッションが用 意されていたのも革新的でした。モデル名に添えられた“カレラ”という呼称は 1955 年に生まれ、レーシングエンジンを搭載した全てのモデルに付けられました。

next item
Porsche 804 Formel 1 (1962)
previous item
Porsche 550 A Spyder (1956)