ポルシェGT3 Rハイブリッド(2010)

ポルシェGT3 Rハイブリッド(2010)

生産年:2010年
エンジン:水平対向6気筒
総排気量:3996 cc
最高出力:480 PS(353 kW)
最高速度:290 km/h

ポルシェは、フェルディナンド・ポルシェがハイブリッド駆動を備えた最初の車を作成してからちょうど110年後に、将来を見据えたこの駆動コンセプトを市販車ベースのGT R(「レーススポーツ」)に再び採用しました。レーシングカー専用に開発された新しいハイブリッドシステムは、レイアウトとコンポーネントが一般のハイブリッドシステムとまったく異なっています。たとえば、2基の60kW電気モーターを備えたフロントアクスルのエレクトリックドライブシステムは、911 GT3 Rハイブリッドの最高出力480PSを発生する4リッター水平対向6気筒エンジンをアシストします。公道向けのハイブリッドカーに一般的に使用されるバッテリーの代わりに、車内のドライバーの横に格納されたフライホイール式畜エネルギー装置がが、電気モーターを駆動するための電気エネルギーを供給します。

next item
Porsche 918 Spyder (2013)
previous item
Porsche Carrera GT (2003)