Porsche 4 Kids プログラム

体験 // お子様

ポルシェ・ミュージアムは過去と現在、未来のすべてが集まる、活気に満ちた場でもあります。このためチルドレンズ・ツアーやミュージアムラリーなど、ご来場のお子様のための企画を展開したり、お子様にもわかりやすい言葉で解説するオーディオガイドを設置しています。23,000馬力を超える自動車の歴史を背景にバースデーパーティーを開くこともできます。

Porsche Junior ミュージアムガイド

4才~7才のお子様が参加するミュージアムのこのガイドツアーでは、車両の基本的な情報に加え、ポルシェとポルシェファミリーの歴史をやり取りしながら説明します。約45分のツアーで展示を見学した後、子供達は歴史あるポルシェの車両に囲まれて、想像力を膨らませながら自分のクルマをクレヨンで描きます。

このプログラムは、特に幼稚園児に適していますが、将来のポルシェ ドライバーの誕生日をミュージアムで祝う催しとしても最適です。ガイドツアーは、10名までのお子様と付き添いの大人2名のグループでご予約いただけます。料金は75分のプログラムで75.00ユーロとなっており、別途入場料が必要です。14才までのお子様は入場料が無料となります。

Porsche Kids ミュージアムガイド

このプログラムでは、8才~13才のお子様向けに、ポルシェの歴史とポルシェ・ミュージアムの展示をわかりやすく紹介します。参加者は、ポルシェの魅力を愉しみながら発見することができます。このガイドツアーは、10名までのお子様と付き添いの大人2名のグループでご予約いただけます。料金は60分のガイドツアーで60.00ユーロとなっており、別途入場料が必要です。14才までのお子様は入場料が無料となります。

Porsche 4 Kids ラリー

ご来場のお子様は「ラリーブック」を使って楽しくテーマエリアの展示物を見て回ることができます。アルファベットスープやル・マン・パズル迷路など、独創的で楽しい課題を通じてポルシェ ブランドの特徴に慣れ親しむことができるようになっています。また、このブックには各ページに興味深い予備知識などが短い文章で掲載され、展示車両をより身近なものに感じることができます。

ミュージアムラリーマップは、ロビーにあるチケット売り場で販売しています。価格は4ユーロです。

Porsche 4 Kids バースデーパーティー

合計23,000 PS(19,916 kW)以上を背景にした誕生パーティーは、ミュージアムを訪れるお子様とシュトゥットガルトを拠点とするスポーツメーカーが自然と馴染むよい機会です。お子様は、パーティーのテーマを 「デザイン」、「エアロダイナミクス」、「モータースポーツ」および「エンジン」から、選ぶことができます。

「デザイン」、「エアロダイナミクス」、「モータースポーツ」は8才~13才向け、

「エンジン」 は特に12 才 ~13才に適しています。ご予約の際には、バースデーケーキ、お菓子、ドリンクのご注文も別途承っております。

「デザイン」

まず、ガイドツアーで展示を見て回ります。このツアーはデザインを大きく取り上げ、「ポルシェのデザインの特徴は?」、「デザイナーはどんな仕事をするの?」といった質問にお答えします。このツアーは対話形式で行われるため、展示を見たり聞いたりするだけでなく、嗅覚や味覚も刺激されます。ポルシェに実際に座ってみた後、子供達が想像力を発揮する機会が与えられます。通常はメカニックが歴史あるポルシェ車およびレーシングカーの作業を行うワークショップで、子供達は、たとえば木製のポルシェに絵筆で思いのままに色を塗ることができます。

「エアロダイナミクス」

誕生日パーティーのテーマに「エアロダイナミクス」を選んだ場合、「どうしてクルマは飛行機みたいに飛べないの?」といった疑問について考えます。このため、まずこのテーマに合わせた「ミュージアムラリー」で展示を見学します。この遊び心たっぷりのラリーで、お子様はさまざまな素材や車両のエアロダイナミクス向上のための技術について学ぶことができます。その後、お子様は学んだことをミニ風洞で確認してから、ミュージアムのワークショップで自分自身のモデルを作ります。

「モータースポーツ」

ポルシェは、長年にわたってすばらしいモータースポーツの世界を作り出してきました。ポルシェ・ミュージアムは、お子様がその魅力を遊びながら学べるようこのプログラムを用意しています。特にレーシングカーとそれらの歴史、さらにモータースポーツを取り巻く環境(たとえば観客やスポンサーなど)を中心とした「ミュージアムラリー」で展示を見学します。アトラクションではスピードとスキルが必要とされます。ピットストップ中、将来のドライバー達はどれだけ早くレーシングスーツに着替え、レーシングカーに乗り込むことができるかを競います。最後に、ミュージアムのワークショップで行われるカレラサーキットレースで誰が最初にフィニッシュラインを通過するのを競います。

「エンジン」

この対話形式のツアーでは、すべてがエンジンに関する魅力的な話題を中心に展開します。お子様は、たとえばなぜエンジンが必要なのか、エンジンはどのように動くのか、ポルシェ エンジンの特性などを学びます。また、1900年にはじめてフェルディナンド・ポルシェが発表した史上初の実働ハイブリッド車である「ローナーポルシェ」を通して、ハイブリッドエンジンの起源に触れます。ツアーの締め括りとして、お子様はポルシェに座る機会が与えられます。その後、通常はメカニック達が歴史的なポルシェ車やレーシングカーを整備しているミュージアムのワークショップを訪れます。このワークショップでは、お子様はホイールハブモーターのモデルを作り、記念の品としてお持ち帰りいただきます。

Porsche 4 Kids ガイド

最新鋭のチャンネルを充実させることにより、今後はポルシェの由来そして自動車産業におけるポルシェの知識を紹介していきます。 それに伴い、ポルシェ・ミュージアムでは新しいマルチメディアガイドを導入しました。 既存のオーディオガイドだけでなく、常設展におけるすべての展示品に写真5,000枚ならびに動画700本が新たに加わり、高解像度のタッチディスプレイで呼び出すことができます。 このため、来館者はこのスポーツカーメーカーの歴史にさらに深く触れることができるようになりました。 このガイドは、次の言語に対応しています: ドイツ語、英語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ロシア語、日本語、中国語。 また、お子様向けにはキッズバージョンもご用意しています。

next item
教育団体
previous item
体験