ポルシェのメモリー

ヒストリーアーカイブ

2キロメートルの書類、250万枚の写真とスライド、4,000冊の書籍、さらには1,700時間におよぶ映像 – ポルシェAGのヒストリーアーカイブには、同社に関連する経済、技術、社会そして文化に関するすべての情報が保管されています。 これらの資料は暗い収蔵庫に埋もれるためではなく、ブランドに関する知識を歴史的な広報作業のために編集し、世界中のポルシェファンと共有するためにあるのです。 ポルシェでは、書籍出版、歴史的な内容に関する展示会やメッセ、そしてイベントなどを通してこれらを紹介しています。 ポルシェアーカイブの職員は、この他にも開発、モータースポーツそして企業の歴史について、社内の専門部門やジャーナリスト、学者そして作家から寄せられる年間6,000件もの問い合わせを処理しています。 基本課題には、法的権利の確保も含まれています: もしもの場合には、過去にどういう事態がどう対処がされたのをここで確認することができるのです。 なぜなら、企業のアーカイブはポルシェAGの記憶そのものだからです。

next item
ミュージアムショップ
previous item
来場者へのおもてなし